あなたが考える「音楽家」と、みんなが思っている「竹馬の友」は、もしかしたらまったく違ってるかも。そんなことを思うと、ちょっと面白いね。

あなたが考える「音楽家」と、みんなが思っている「竹馬の友」は、もしかしたらまったく違ってるかも。そんなことを思うと、ちょっと面白いね。

陽の見えない休日の夕方は焼酎を

ネットでニュースを毎日見るけれど、紙の媒体を見ることもけっこう好きだった。
今は、0円で閲覧できるネットニュースがたくさんあるので、新聞はもったいなくて買わなくなってしまった。
けれど、読み慣れていたからか、新聞のほうが短時間で大量の内容を得ることができていたけれど、インターネットニュースのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃いところまで調べやすいことはある。
一般的な情報からつながりのある深いところを調べやすいけれど、一般受けしなさそうな内容も新聞はちょっとした場所に小さくてものせているから目に入るけれど、インターネットだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、米国のデフォルトになってしまうかもという話が目につく。
債務不履行になるわけないと思うけれど、もしそうなったら、日本も必ず影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

勢いでお喋りする母さんと私
いつも、なるべくシンプルな格好をしている私は、周りに驚かれるけれど。
下着や化粧品やドレスまで揃い、全部使用したいと考えれば節約生活になりそうだ。
それでも、ジルは夢中になってしまう何かがある。

どんよりした仏滅の晩に足を伸ばして

「嫌われ松の子一生」という題名の連ドラが放送されていましたが、見ていた方もいたと思います。
私はというと、TBSは見ていなかったのですが、女優の中谷美紀さんの主演で映画がクランクインされたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量が悪いからでもありますが複雑な境遇にて生活しながらも、悲観的にはなりません。
周りから見ると、不幸な人かもしれないけれど明るい未来を想像しています。
幸せになることに関して、貪欲なんです。
すごく、魅力を感じました。
自分も幸せになる権利はあるのに、チャンスがやってくると罪悪感がある。
なんていう、謎の状態だった当時の私は、見ている間、悩みなんか忘れていました。
それくらい、面白い映画なので、おすすめです。
キャストの、中谷美紀さんは、音楽教師でも、ソープ嬢を演じても、美容師を演じても、やっぱり綺麗でした。

悲しそうに跳ねる兄さんと失くしたストラップ
何年か前の真夏、冷房の効いた部屋の中で冷たい飲み物だけ摂取していた。
私は暑いと熱中症にかかっていたので、体を冷やすことが大事だと考えたから。
乾燥した部屋の中で、カーディガンもなし、それにアイスティーにハーゲンダッツで体まで冷やした。
なので、健康だと感じていた夏。
だけど、次の冬、前年度よりもひどく震えを感じることが増加した。
外出する仕事がしょっちゅうだったこともあるが、寒すぎてコンビニへすら出れないという状況。
なので、おそらく、夏の生活習慣はその年の冬の体調管理にもつながると思っている。
必要な栄養を摂取し、偏りのない生活を送るのが一番だと思う。

前のめりで跳ねる姉妹と草原

知佳子はAさんが大好きな様子だ。
Aさんも知佳子の事を可愛いと思っている。
Aさんが出張が決まると、知佳子も絶対行くし、つい最近は私も一晩だけ同行させてもらった。
この2人は私の事を同じ呼び方で呼びかけるし、何か意見を求める時は、一番に、私に質問してくれる。
なにかしら目をかけてくれている感じがしてとても雰囲気が良いと思った。

ゆったりとダンスする彼女と冷たい肉まん
アンパンマンは、幼児に人気の番組だけど、しかしめっちゃ暴力的に思う。
ストーリーの終わりは、アンパンチとばいきんまんをぼこぼこにして解決することがとても多く思える。
小さな子にもめっちゃ悪影響だと思える。
ばいきんまんが、あまり悪いことをしていないときでも暴力で解決する。
アンパンマンは、ばいきんまんを目撃したら、やめろといいながらもう殴りかかっている。
理由を聞かずに問答無用だ。
話をするわけでもない。
ただ、暴力で解決するからいつになっても改善されず、毎回いっしょだ。
想像するのだけれど原作は違うのだろうけど、テレビ受けの内容にするために戦いのシーンをいれてそのようになっているのだろう。

笑顔で歌う兄さんと横殴りの雪

検診は、いつもなにかしら引っかかる。
心臓だったり、血液の数値だったり、胃だったり。
胃の検診を発泡剤とバリウムを飲み干して受けてみて、診断結果がくると、がんの疑義があり、早く、胃の再検査を指定の病院にて受けてください。
と書いてあったのには、あせった。
あせったというか、むしろおそろしかった。
至急指定病院に胃カメラに原付で行ったら、ただの胃炎だった。
胃は以前からきりきりとしていたので、集団検診に引っ掛かったのはわかるが、文面で名前とがんの疑いがあると書き記してあったらぞっとした。

汗をたらして走る妹と読みかけの本
取り掛かったら、完璧に仕上がるまで多大な時間がかかるものが、世の中に数多くある。
適切なのが、外国の言葉だ。
だけど、韓国語は例外ともいえるようで、日本語と語順が一緒で、なんと日本語と同じ音が多いので、習得しやすいそうだ。
昔、韓国語を勉強していた友達の明日香ちゃんは、英語よりはわりと習得しやすいので良いと思うよ、とのこと。
ちょっとだけ参考書でも読んでみようかなあ・・・と思ったけれど、あの文字は記号にしか見えない。

気どりながら走る母さんとよく冷えたビール

営業に行けば、一週間くらい帰れない時がある。
とても、意欲はあるけれど、とても気を張っているので、3時間睡眠。
起床予定時間のずいぶん前には、眠いのに目が覚めてしまう。
しかし、終了後の解放感は幸せだ。
思う存分豪遊するし、眠れるし、しっかり食事をとる。

月が見える月曜の日没に食事を
夏休みも2週間くらい過ぎた頃の日暮れ前。
「カンけり」で鬼をしている少年は、ものすごくお腹がペコペコだった。
捕まえても捕まえても、缶をけられて捕虜が脱走するので、もはや今日のカンケリは終わりが見えない、とため息をついた。
クタクタに疲れて家まで戻ると、玄関を開けた瞬間に今日の夕飯が何かわかった。
とてもうまそうなカレーの香りに、少年は胸が高鳴った。

関連サイト・お役立ちサイトの紹介です。


引越をファミリーで格安に
お得に引越しする最善策は、無料の一括見積もりで価格比較することから始まる。ファミリーの引越でも、一番安いところを見極める。

ページの先頭へ